• 外来の患者様へ
  • 入院される患者様へ
  • 吉田病院について
  • 地域の先生方へ
  • 求職者の方へ

外来診療について

HOME > 外来診療について >地域の先生方へ ~ 脳卒中後遺症対策外来のご案内

地域の先生方へ ~ 脳卒中後遺症対策外来のご案内

地域の先生方へ

この度、当院外来において、脳卒中後遺症対策外来を設置することといたしました。
当院は従来より、脳卒中患者の救急治療および回復期リハビリテーションに注力して参りました。
しかし、在宅復帰された患者様の中には、後遺症を残して不便な生活をされ、さらなる改善を希望されている方も大勢おられます。
そこで、私ども吉田病院では、慢性期の患者様に対してADL向上できるように、最新の神経リハビリテーションの技術を駆使して短期の集中リハビリテーションプログラムを組むことといたしました。
ボツリヌス療法、バクロフェン髄注療法、磁気刺激治療、CI療法、装具の調整・作成などのプログラムを用意しております。すべての患者様に有効なものではありませんが、少しでも多くの方により不便のない生活を送っていただくよう、努力して参ります。
どうか、お気軽にお問い合わせいただきますようによろしくお願い申し上げます。

 

従来、脳卒中や脳外傷による手や足の麻痺は、病気になって3~6ヶ月で固定し、一生変わらないというのが定説でした。しかし、近年の脳科学やリハビリテーション医学の飛躍的な進歩によって、脳卒中になって1年以上経った場合でも回復する可能性があります。

あきらめずに御相談ください。

吉田病院で可能な後遺症への治療

  • 神経リハビリテーション(川平法、CI療法、磁気刺激療法)
  • ボツリヌス療法(ボトックス)
  • 未破裂脳動脈瘤
  • バクロフェン髄注治療 (ITB治療)

お申込み  ※一般の患者様はかかりつけ医にご相談下さい。

こちらの申込書にてFAXでお申込み下さい。

FAX:078-577-2792

ページトップへ

個人情報保護方針
医療データ登録事業について(JR-NFT3)医療データ登録事業について(NCD事務局)