• 外来の患者様へ
  • 入院される患者様へ
  • 吉田病院について
  • 地域の先生方へ
  • 求職者の方へ

各部のご紹介

HOME > 各部署のご紹介 >臨床工学室

臨床工学室

臨床工学技士について

臨床工学技士は、臨床工学技士法に基づく国家資格を持つ医療技術者で、医師の指示のもとに生命維持管理装置の操作及び保守点検を行う医療機器のスペシャリストとして、医師や看護師その他コメディカルと共に患者さまの治療をサポートしています。

また生命維持管理装置といった高度医療機器は今日の医療に欠かせない存在であり、日々複雑多様化する臨床技術に対応し患者様にとって安全安心な技術を提供出来るよう技術の研鑽に努めております。

臨床工学室の業務

医療機器の活用を中心とし、血管内治療立会い・SCU・呼吸療法管理・手術室立会い(神経モニタリング・内視鏡・ナビゲーション等周辺領域含む)・医療機器管理(保守)・機器に関する教育・医療機器安全推進に関わる業務を行い安心・安全な医療サービスの提供を目指しています。

認定資格の取得

専門性の確立とレベルアップのために、学会等の各種認定資格を取得しています。

  • 呼吸療法認定士
  • 臨床ME専門認定士(ME1種)
  • CVIT心血管インターベンション技師
  • 医療情報技師
  • 診療情報管理士
  • AHA-ACLSプロバイダー

ページトップへ

個人情報保護方針
医療データ登録事業について(JR-NFT3)医療データ登録事業について(NCD事務局)